【プロジェクト】15年8月インドネシア・ユース交響楽団演奏会開催について

Kanako_Abe_IYSO2015


 

弊社アーティスト阿部加奈子が音楽監督を務めるインドネシア・ユース交響楽団がインドネシア・ジョグジャカルタ・タマン・ブダヤ・コンサートホールにて、2015年8月22日(土)19:30より演奏会を実施いたします。

これまで阿部は2013年、2014年と2回に渡りセニ芸術大学オーケストラに出演をしました。今回はそのオーケストラを母体として結成された「インドネシア・ユース交響楽団(IYSO)」のお披露目演奏会となります。

IYSOのビジョンは「インドネシア、アジアそして世界における芸術音楽の様々なコミュニティへの貢献を目指した音楽芸術の発展、知識、教育のあるべき姿を探究すること」です。

今回の演奏会では、IYSOのミッションの一つである「創造性あふれる今後の活躍が期待される若手音楽家を紹介すること」を実現するため、インドネシアの若手作曲家2名(パラヒタ、ヘナキン)の新作世界初演も行われます。

現地ジョグジャカルタにご知人などいらっしゃいましたら、ご案内いただければと存じます。
また近隣にお住いの方などいらっしゃいましたら、是非、演奏会に足をお運びください。


IYSO2014_Surabaya

2014インドネシア画像1

 

 

 

 


なお、本公演の実現に際し、在インドネシア日本国大使館より後援を頂戴しております他、日本をはじめ世界各地より個人を中心にご支援をいただいております。チラシにて、”Friends of IYSO”という形でご紹介させていただいております。また、弊社も微力ながら演奏会の実現に向け、協力をしております。弊社・阿部加奈子共々この場をお借りし、厚く御礼申し上げます。

【演奏会概要】
2015年8月22日(土)19:30開演
タマン・ブダヤ・ジョグジャカルタ・コンサートホール(インドネシア)

シベリウス:交響詩「フィンランディア」op.26
パラヒタ:メリー・ダンク(世界初演)
ヘナキン:序奏とフーガ ・エスプレシーヴォ(世界初演)
ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調「新世界より」op.95

インドネシア・ユース交響楽団
指揮:阿部 加奈子

公演についての問合せ:+62 896 3020 1065
本件についてのお問い合わせ:iysosupport@east-friends.com
インドネシア・ユース交響楽団公式ホームページ:http://iysorch.wix.com/music